FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バトルをしよう!⑤とうとうバトルへ!

久々に更新します!

ヴァンガード記事でーす!


今回からいよいよ!バトルフェイズに入っていきます!

バトルフェイズとは、その名の通り!
「場のユニットで、相手に攻撃をしかける」フェイズです!


このバトルフェイズが、勝負を左右するポイントになります。

まずアタックの基本的なルールを覚えましょう!
(特殊な例外もありますが、もっと詳しいルール記事で書きます)

アタックできるのは、前列のカードだけ!(MAX3体)

・攻撃できる対象も、前列のカードだけ!

・リアガードに攻撃ヒットしたら、カードを退却させ、
 ヴァンガードに攻撃ヒットしたらダメージになる!

ヴァンガードアタックだけ、攻撃時にドライブチェックを行う!


==========================================
とりあえず、こんなところでしょうか?
後列でもアタックできるデッキもあるにはありますが、
そんな特殊例は今回はおいておきます!


さて、アタックの基本的なルールがわかったところで、

いよいよ、初心者さんが攻撃する際に覚えておくと有利なこと!

アタックする攻撃対象を選ぶ際は、シールド値10000以上になるようにする!

ヴァンガードヴァンガードをたたく!

・攻撃順番は「R→V→R」もしくは、「V→R→R」!

==========================================
(R=リアガード、V=ヴァンガードのことです)
カタカナ表記すると長い文になっちゃうので略語使いました!
わかりますよね!?


上から詳しくみていきましょう…!

アタックする対象を選ぶ際は、シールド値10000以上になるようにする!

難しい書き方をちょっとしましたが、要するに
「パワー差が5000以上あるカードを選ぶようにする」
ということですね♪


例をあげるとすれば…

今、自分が…「アタックライン14000」で攻撃するとしましょう!

相手には、前列に「パワー8000」のカードと、「パワー10000」のカードがあります。

さてどちらにアタックすればいいでしょう?

パワー8000のカードですね♪

ぁ、なぜシールド値10000にこだわるのか、ちょっと説明します。

まぁ、当然多くシールド相手に払わせることができれば強いわけなんですが。

このゲームには「5000」のシールドと「10000」のシールドの2種類に分かれています。

シールド5000は、「ドロートリガーと、グレード1,2」
シールド10000は、「ドロー以外のトリガー」

って構成です。


なのでシールド10000要求は「手札2枚と交換できる可能性」があり、
そこにグレード1,2が入っていたら相手の攻め手を奪うのとイコールです♪


もちろんトリガーで1枚ガードされることがほとんどですが…

・ヴァンガードはヴァンガードをたたく

これは基本的に、ヴァンガードの攻撃が一番強く、相手に一番多くシールド払わせることができるから、それが効率的ってことですね♪

同じカードでもリアガードとヴァンガードだと効果が違っていたりします。

ヴェノマスブレス・ドラゴン

↑いい例がありました♪

このカードはヴァンガードのときはパワー5000されますが、リアのときはパワー2000しかされません。

・攻撃順番は「R→V→R」もしくは「V→R→R」!

これはトリガーとの兼ね合いでこうするといいよ♪という意味です。

2パターンの使うデッキをさらに詳しく!

・R→V→R…スタンドトリガーが入っているデッキの攻撃順

・V→R→R…クリティカルとドロートリガーだけのデッキの攻撃順


となっています♪

R→V→Rのメリットは、もちろん「スタンドトリガーの有効性がある」でしょう。

ヴァンガードからアタックすると、スタンドトリガーを引いてもそもそもスタンドできる対象がいないので、パワー増やすだけのカードになってしまいます。

逆にデメリットは、「2枚以上トリガー引いたときに、応用がきかない」でしょうか。
もしヴァンガード(グレード3、4)のアタックのドライブチェックで、2枚以上トリガーを引いた場合、トリガーを回す対象が、最後の攻撃をするリアしかいないわけですね。ほら、他のカードは攻撃が終わっているわけですから…。

なので、相手も「ダメージ4だし、トリガー全のっけ高パワーアタックなら攻撃うけちゃえwwww」みたいな!戦略が立てやすいってことですね。

さて、続いて「V→R→R」のメリットを!
メリットは「R→V→R」とは逆で、「トリガーの振り分けで戦略をある程度かえることができる」です。


ヴァンガードからアタックしてるので、まだ前列のリアガードが2列アタックできます。
「よし、相手のダメージ5だから別々に5000ずつ足して、完全ガード対策しよう!」
「ダメージ相手4だから、確実に1ダメ与えるために、アタックライン強いほうにトリガー全部のせて、のせなかった方は、相手のリアガード攻撃しよう!」


みたいな使い分けできるのがいいですね!

デメリットは…「爆発力がない」でしょうか。

スタンドトリガー前提の「R→V→R」は、スタンドを引き当てると戦術面、火力と、どちらもこっちより上回ります。こちらは器用な反面どうしても爆発力はないように感じます。

まぁこの戦術のデメリットではないかもしれませんが…。
(自分はこっち派なのでちょっとひいきしてるかもw。)


いかがでした?これでアタックの仕方はなんとな~くわかったでしょうか!?

さてこれで…
自分のターンが一通り終わったということになります♪


最後に相手のターンでのブロックの説明をしようと思います♪

では今回はこのへんで!

テーマ : カードファイト!! ヴァンガード
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ラファリス

Author:ラファリス
大学でても心は子供!ないちおー社会人です(笑)
自分の好きなゲームを皆さんに興味を持ってもらえるように楽しく記事にしていければと思ってます!ゲーム記事のほかにも今取り組んでいることや日記的な何か(笑)ものせていこうかなと思ってます
(ちなみに自分はカードゲーム、フリーゲーム{特にRPG系}を特に好んでます)

FC2カウンター
訪問ありがとうございます♪
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アプリ代稼ぎ♪
ブログで広告収入
遊びでかせご♪
これハマります! 自分もしてます♪
お役立ち商品♪
フリーエリア
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。